2006年10月27日 (金)

癒しの場所に行ってみました♪

ちと時季はずれだけど、ハンカチ王子が話題になった頃、酸素なんちゃらかんちゃらというのが疲労回復にイイと言うことで大評判になったけど、一度行ってみたいと思ってたわけです。で、ネットで検索して、見つけたのが、

 

酸素バー&リフレクソロジー 酸素オアシスO2ビーナス

 

ってところです。

 

HPを見てみると・・・おぉ!なんか結構チェーン展開してる。勤務先から近いのは・・・銀座コリドー店か。ってことで、 昼休みに電話して予約、行ってみました。

 

で、店はこんな感じ。

O2venus

 なんか、見るからに、エステ系。男の来るところじゃない雰囲気が・・・・w

 でも予約しちゃったし、入ってみるかー。

 

っと、店員さんも女性ばっかり。しかも結構かわいい♪(オイオイ

で、お店の方も女性客が結構多い。店内にもなんかいろいろ美容グッズが置いてあるし・・・

で、いざ、コース選択。店員さんの一人がメニューを持ってきてなんか説明してくれます。この娘がめっちゃかわいい♪実は予約電話を受けてくれたのもこの方なんですが、元々は30分コースで行こうと思ってたんだけど、もう、かわいさに負けてあっさり50分コースに変更。で、受付で金を払います。すると、なんか、どの辺を集中的になおしたいかってことで、「疲労」とか「不眠」とか「肩こり」とか書いてある紙を見せられました。ほとんど全部ジャン!などと言いつつ、とりあえず「不眠」を選択。なんでもアロマで症状に合わせたニオイを調合するのだそうな。

 

で、次に下半身だけ短パンに履き替えさせられました。「上着ワイシャツなのでちと恥ずかしい」と言ったら「みんなそうですから♪」と清純派店員さんのご回答。素直に従いますともさwいよいよお部屋に案内。って、まずはヘッドセットタイプの空気を噴出するものを首にかけられます。中からグレープフルーツ系の酸素が出ていて、それを鼻から吸うのだそうです。で、次に、不眠対策の調合をしたお湯の入った足裏で振動する桶に足をつっこみ数分・・・って、これ、足裏マッサージじゃねーかw

 

そう、こっから先は普通の足裏マッサージです。足裏マッサージは中国駐在中には毎週行ってたんですが、実は結構すき♪足裏の反射って良くあたってるんですよね。で、一応強めにやってもらったんですが、最近はそこそこ体調快復してるので、ひどいときほどは痛くなかったです。まぁ、痛かったり凝ってたりするところもあったんですが、一番は腸の部分。それ以外には腎臓とか内臓系が中心で、あとは腰が良くなさそうと言われちゃいました(^_^;) ちなみに全部あたってますね。

 

とまぁ、こんなことを先ほど出てきた清純派店員さんと話しながらゆっくりくつろいでました(^_^;) てか、まさかこの人自身が足裏マッサージしてくれるなど夢にも思わなかったので、それだけで幸せ気分(オイオイオイ・・・ ちなみにこの女性、年の頃は20代前半くらいにしか見えず、最初は大学生のバイトさんかと思ったほどなんですが、黒髪長めのストレートヘアで清純派っぽい顔立ち、優しい感じの声と、まぬうのツボを刺激しまくりです。最近会った女性でも一番♪

 

イカンイカン、これじゃレポートになって無いじゃないかw

 

で、この店員さんにお店の客層とかも聞いてみたんだけど、やはり女性が多いんだとか。アフター5で女性が結構来店するってのがこのお店のパターンのようです。では昼間は暇かというとそうでもなくて、そういう時間は男性客とかが多いそうな。もう、外回りの営業さんがさぼって行ってるってのは見え見えですなw もっとも、結構年輩で偉い感じの方もお見えになるそうなので業務中迂闊にこんなところに来ていて見付かったらガクガクブルブルもんですねw

 

などと妄想しているうちにアットいう間に時間終了。その後ちょっと場所を移動して、今度は肩と首のあんまをしてもらいました。で、店員さんのお言葉。「これはもう、全然ダメですねぇ♪ちゃんとベッドの方でマッサージしないと」と言うくらい、凝ってたみたいです。はい。肩をもんでもらってる間にも他にお客様が次々と来店。なんでも今日は何故か男性客が多いと言ってました。「ファンが来たんじゃないの~?」などと、俺、軽口叩いてましたけど(^_^;)

 

で、今度こそ終了、ちなみにお値段は割引があって、50分5000円ちょっと。まぁ、足裏マッサージとしては、中国でやるよりも値段は高いけど、色々工夫してるなぁというのが率直な印象でした。マッサージ自体も結構腕が良く、近辺に勤めている人には結構お勧めできると思います。特に女性には入りやすいお店に仕上がっていてお勧めしやすい感じですね。もっとも平日でも22時までだそうですけど。あとは木金はやはり混むようなので行く前には電話で確認を入れた方が無難でしょう。とにかく癒されました。足裏にも店員さんにも(処置無しw

 

っと、最後に、初回来店者へのお土産として「おなか活力タブレット」と「体内美人」なるペットボトルの飲み物もらっちゃいました。で、更に、この清純派店員さん、私に名刺くれたのですが、

 

店長 ○○ ××

 

ゲゲッ!なんと店長さんだったのか!

 

マズイ、マズスギルゼ!かよっちまいそうだw

2006年1月25日 (水)

トレーニングメニューについて

なんか、オペラさん、ダイエット関連グッズで痩せようとしているようですね。しかーし、俺は違う!

男のダイエットは逆三角形なのだ。(「V」だと某アニメの敵キャラになっちまうw)

てことで、先週から、会社の体育館の施設を使用できる会員になって、トレーニングを始めてます。そのトレーニングのメニューをここで公開♪

トレーニングメニュー

  • 準備体操(いい加減なラジオ体操)
  • リズミカルニーアップ 50回
  • ツイストリズミカルニーアップ 30回 ここまでが準備運動
  • ベンチブレス 25kg×8回×3セット
  • 腹筋 (負荷無し)×8回×3セット
  • レッグプレス 60kg×8回×3セット
  • ローイング 25kg×8回×3セット
  • アームカール 5kg×2(両手)×8回×3セット
  • バイクorランニングマシン 15~30分程度

ここでのポイントはSLOW法と言われる方法でして、1回の運動にあたって6~7秒かけてゆっくりと行うことで、筋肉に常に負荷をかけた状態で運動を行い、一時的に運動箇所の血液循環を制限し、わざと筋肉を張らせて筋肉痛を引き起こし、超回復によって筋力アップを図るというモノです。ちょっとわかりにくいですが、たとえば腹筋では、絶対に反動をつけずに常に腹筋に負荷をかけながら起きあがって戻すことで通常の腹筋よりも短時間で高い効果を得ます。(ていうか、やると結構大変)

一応、を見て、それをインストラクターにアドバイスをもらった結果作成したメニューとなっております。いずれ筋肉がついてきたら、更にハードな筋トレを課す予定です。

ちと長くなったので、食事の見直しについては次回にでも。

2006年1月22日 (日)

酒と減量

えー、なんか、アルコールバトンを不良主婦オペラさんから頂いてたのをすっかり忘れてたんですがw お題は酒と言うことなんだけど、最近酒呑んでないんですよね。で、酒といえば、で最近思い出すことを書いてみます。

それは・・・酒と肥満の関係。俗にビール腹と言われるように、酒を飲むと太るとよく言われます。しかし、最近よく知られるように、酒そのものにはあまり肥満の原因となる栄養素は含まれておりません。問題はおつまみの方なんですね。ちなみに、昔台湾に出張したとき、文字通り翌日丸一日二日酔いになるほど呑まされたことがあります。このときは、体中の水分がいくら水を飲んでも奪われるような感覚で、なんと一日に5kgも痩せるという快挙を達成しました。すぐリバウンドしましたがw

で、現在の私ですが、激しく太ってます(>_<) かつては身長176cmに体重70kg前後と理想的な体型だったのに、この7年ほどで見るも無惨な様に・・・

で、一念発起して減量に取り組むことにしました。既に活動は先週から行っていて、地道なトレーニングを行っておりますが(そのメニューは別の機会に)、とりあえず今日は新たに購入してきた、体脂肪計のご紹介を。

↓コレです。

tanita_bf046wh  TANITA BF-046-WH.、行きつけの家電屋さんで、約7000円で

 購入しました♪

 

ちなみに今日は、トレーニングメニューを一通り実施。食事は、

朝昼:お茶漬け一杯

夕食:ご飯二杯と豆腐入りみそ汁、魚のお刺身8切れ、冷や奴、ポテトサラダちょびっと

その他:チョコレート一箱、草加煎餅5枚、ヨーグルト二皿分、あんまん1個

でした。

で、体重は90.6kg↓、体脂肪率は27.3%↓でした。

taiju taishiboh  

 

 

さて、果たしていつまで続くのやら・・・

最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ