« マリーンズ優勝 | トップページ | 舘山寺河豚温泉旅行 その1 »

2005年10月24日 (月)

Mロードスター ファーストインプレ

えー・・・今日も色々なことがありまして・・・

とか、

とか、あるわけですが。今週、自分としては、Mロードスターが納車されたことがほぼ全てなので、こちらについて。

水曜日に、モーターランドさんに無理矢理納車させて、ほぼ毎日のり、既に走行距離500kmオーバーというとんでもなさです。その勇姿?はこの通り。↓

051019

暗闇なんで、多少色補正で明るくしてみましたが、色は前のZ3と同じエストリルブルーなので、この写真の見た目よりは遙かに明るい印象です。では肝心の乗った印象を前のZ3 2.0lとの比較で書いてみましょう。

1.恐い

恐いんです。イヤ、マジで。ちょっとアクセル踏んだだけで、無意味な321馬力が生み出す有り余るトルクを感じるため、アクセル踏み込むとどうなるかわからないのです。だから本当に恐い。どうも私だけではないようで、木曜日に同乗してもらった(普段は豪快wな)会社の先輩もえらく慎重な運転ぶり。その怖さをアクセルを踏む足に伝わる振動から実感します。これがZ3 2.0lだとアクセルの踏み初めは、非力さを感じるのでいきなりアクセル踏み抜くんですが・・・

2.重い

色々な意味で重いです。ハンドルを回すときやアクセル、ブレーキ、クラッチを踏むときからしてやたら重い。一般道を走り続けると左足が筋肉痛になりそうです(^_^;)

クルマの挙動自体も重い感じ。ハンドリングが悪いわけではないですが、シャープな回頭性というよりも正確に曲がるという感じがしますし、加速は爆発的だけど、スムーズに速度が上がると言うよりも、質量のある物体が驀進する感じがします。Z3 2.0lの適度な軽快さに比べると、外見が似ていてもこうまで乗り味が違うのかと愕然とします。

これは、Z3 2.0l(やその前に乗っていたE36 323iにも)搭載されていたM52エンジンに比べ、M3Cと同じS52エンジンが鋳鉄エンジンのため、アルミユニットのあるM52エンジンに比べて重いことに加え、エンジン自体が大きく重量バランスが多少フロントヘビーになっているのかなぁと想像しています。(後者はあて推量ですが)また馬力アップに伴い強度補強のためか実際の車重もZ3 2.0lに比べ100kg以上重くなっております。

3.エンジンの違い

先にもあるようにもともとM52エンジンがアルミブロックを用いることで重量軽減を果たし、同時に音もずいぶんと静かになっていますが、S52エンジンは鋳鉄製で、豪快なエンジン音がします。うるさいと言えばうるさいですが、存在感や気持ちよさはこっちの方が上。ちなみに以前試乗したZ3 2.2lのM54エンジンは更に静かだった記憶があります。

また馬力があるおかげで、低回転からトルクがあり、街乗りで4速ホールドでもそこそこ加速するので楽といえば楽です。ただ、逆にあまりエンジン回せないんで、気軽に楽しめる速度ではZ3 2.0lの方がよい場合も結構ありそうです。

あと、Z3 2.0lでの不満点であった、アクセルを戻した後もエンジンがウォンウォン回り続けるという特性ですが、Mロードスターも同じ傾向があります。ただ、何故かZ3 2.0lの時ほど気にならないのが謎です。ついでに燃費ですが、思ったより悪くなさそうで、今のところ、高速と一般道コミコミでリッター8km行かないくらいでした。これは意外な収穫です。

まだ結論には早いですが、Z3 2.0lと比較した場合、どっちがいいかは好みの問題と言う気もします。気軽に、それでいて優雅にオープンカーするならZ3 2.0lのほうがよいです。Mロードスターは結構緊張する。まぁ、それこそパワーの代償なわけですが。

« マリーンズ優勝 | トップページ | 舘山寺河豚温泉旅行 その1 »

コメント

ケニチワー
すげぇ!
これはいわゆるモビルスーツで言ったら
「専用機」ってやつですね!
ぜひ、ボンネットにツノ付けて下さい。
ところで、
外見はまったくZ3と一緒なんですか?

お・・・ハロたんだ♪よくきたねぇ。

>ぜひ、ボンネットにツノ付けて下さい。

ベンツじゃないんだからそんなモノはいらん!
ていうか、「機動戦士ガンダムさん」のシャアじゃないんだから、そんなモノつけても大気圏突入は不可能なんじゃい!もちろん赤く塗るのは有罪!!!

>外見はまったくZ3と一緒なんですか?

ふ・・・アマイナ。実はかなり違う。私が前に乗っていたZ3との比較で行くと以下の通り。

1.フロントスポイラーの形がMの方は切れ込みが入っている。
2.Mにはフロントバンパーの上にヘッドライトのウォッシャーがついている。
3.ギドニーグリルの形状が違う。
4.サイドについているエアダクトの形が違う。
5.サイドフェンダーの形状が違う。
6.後輪上部の形状が違う。
7.アルミホイールがZ3が16インチに対してMは17インチ、しかも後ろは太い。
8.Mはトランクの上にBMWのマークがある。
9.Z3はテールに排気量を示す「2.0」があるが、Mは「M」マークがついている。
10.Z3のマフラーは1本、Mはなんと4本!

とちょっと見れば気づくポイントがこんなにもあるのだw

内装も入れるともっと多いぞ。

初めまして。

実は私も、つい先日'00式Mロードスターのオーナーとなった者です。
そのためオーナーの方の情報がないかと探して、こちらを発見しました。

まぬうさんはZ3 2.0iからの乗り換えという
ことでパワーの違いに驚かれたようですが、私の場合は並行して所有し続けている'97式
インプレッサWRXのターボ特有の爆発力に
比べると、NAなので随分扱いやすいと感じました。

ですが、大排気量NAでしかもM社のチューン
エンジンらしく、下からのトルクと上のパワーの盛り上がりと快音がとても気持ちいいと思いました。

またFRでリアタイヤ近くに座るポジションから、まるで自分を中心にコーナーを回っていくような感覚がとても新鮮でした。

全体的な印象としては、まぬうさんのおっしゃるように、適度な重量感がありますね。

Mロードスターは台数が少なく、あまり情報がないようなので、まぬうさんのブログに期待しています!

ども、たけちん@E39M5乗りです。
男って、本妻がどんなに出来た女でもお色気にはまいっちゃうものですが。。。
M5が出来すぎてるのに、最近M roadstarがとても気になってます。
早速手に入れたミニカーはなんと痛車orz
オーダーする時に焦ったみたいです。
作ったイタリア人も痛車に乗りたかったりするみたいですな┐(゚〜゚)┌
妾を囲いたい今日この頃ですが、財政計画とか立てないといけないのでぼちぼち行こうかと思ってます。
めどが立ったらいろいろ教えて下さいませ。(譲ってくれても良いですよm(__)m)

たけちんさん

こんな寂れた(^^;ブログにようこそ。たまたまメール整理中だったもんで、コメントがついたことに気づいてしまいました。

さて、Mロードスターなんですが、これほど理不尽ながら魂を揺さぶる車は無かったですね。私が完全に車にはまってしまうきっかけとなった愛車で、結構思い出深い車なんですが、実は購入10ヶ月しかたっていない翌年の8月、自損事故で廃車になってしまったのです(TT) 首都高のETCゲートをくぐる際、いつもなら3速で再加速するところを雨上がりで路面が滑りやすそうだと思っていつもよりスピードを落とし、さらにいつもよりギアも落として2速にしたのが運の尽き。いつものようにアクセルを踏んだら当たり前ですがいつもよりパワーが出て路面の継ぎ目の金属部分でスリップ、そのまま左前面を側壁に激突させ、エアバックまで開いてしまいました。Z3は通常トラクションコントロールがあるのですが、前期型のMロードスターだけは無いんですよね・・・なので、もし購入を検討するなら後期型を探すことをおすすめいたします。今はだいぶ古くなってるので値段も下がってますしね。

その後、E39 528i、レガシーTW 2.0のあと、E34 M5(中期型)に乗ってたんですが、結婚を機に今はE46 318i Mスポに乗ってます。(色はまたしてもエストリルブルーですが)たけちんさんはE39M5に今も乗ってるようで本当にうらやましい限りです。Mに比べたら今の車は全く刺激が足りないんですよね。実用性はだいぶ上ですけど。

P.S. 先日イタリア旅行に行った際、よりによってイタリアで痛車を発見しました(笑)。そのうちブログにアップするかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144746/6539998

この記事へのトラックバック一覧です: Mロードスター ファーストインプレ:

« マリーンズ優勝 | トップページ | 舘山寺河豚温泉旅行 その1 »

最近のトラックバック

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ